パネライ

オフィチーネ・パネライ(Officine Panerai)はイタリアの高級腕時計ブランドである。1860年にジョヴァンニ・パネライ(Giovanni Panerai、1825年 – 1897年)によってフィレンツェに設立された。本来は精密機器メーカー。イタリア海軍の納入業者であったが、その縁で同海軍より依頼を受け、特殊潜水部隊のため、世界初の軍事用ダイバーズウォッチを作る。これはパネライ一族が経営していた時計店が、当時、ロレックスの代理店だった縁で、ロレックスの協力を得て製作。防水ケースのノウハウやムーブメントを供与されている。腕時計は長らく軍用のみだったが、東西冷戦の終結とともに、軍需専門の精密機器メーカーだったために業績不振に陥り、その打開策の一つとして1993年より一般向け時計の製造、販売を限定的に開始。新たに時計ブランドとして1997年からスイスのコングロマリット、リシュモン(Richemont、Compagnie Financière Richemont SA)グループの傘下に入り、1998年に国際的にデビューを飾る。大型で厚い時計の流行(いわゆる「デカ厚ブーム」)の火付け役であり、近年の腕時計の大型化のトレンドを生んだと評価されている。ラジオミールやルミノールが有名。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』